重賞競走サイン読み

アップトゥデイトが示唆する中山牝馬Sの勝ち馬とは?

目安時間 9分
  • コピーしました

YouTube動画にアップトゥデイト登場。

なかなか興味深い馬を出してきました。

 

 

 

アップトゥデイトは、

明日土曜日の阪神に組まれている、

阪神スプリングジャンプを2018年に勝っています。

 

明日が東日本大震災の「3・11」で、

被災物故者の「十三回忌」にあたることから、

登場したのかもしれません。

 

 

アップトゥデイトといえば

オジュウチョウサンとの名勝負が有名。

 

 

JRA公式チャンネルの再生リストにある、

【未来に語り継ぎたい名馬】名馬セレクションの、

「【障害の絶対王者】オジュウチョウサン」で、

最初に紹介されているレースが2015年中山大障害。

 

 

 

2015 中山大障害

1-01 オジュウチョウサン 6着

8-(13)アップトゥデイト 1着

 

 

13」番での優勝。

 

3・11」の阪神スプリングJに合わせ、

13」にゆかりのあるアップトゥデイトを

登場させたとみます。

 

 

そして、

アップトゥデイトが勝った阪神スプリングJは、

 

 

阪神スプリングJ 2017-2020

 

2017 オジュウチョウサン

2018 アップトゥデイト ★

2019 オジュウチョウサン

2020 オジュウチョウサン

 

 

アップトゥデイトが勝った2018年の前後は、

オジュウチョウサンが勝っています。

 

2018年のオジュウチョウサンは、

有馬記念出走を目指し平地に出走していました。

 

 

2018年【11月3日

福島】09R 南武特別

3-03 オジュウチョウサン(武豊)1着

 

東日本大震災の被災地である福島で、

3・11」をひっくり返した「11・3」に平地初勝利。

 

障害レースの絶対王者が、

障害を乗り越える≒被災地復興」を象徴するため、

被災地福島で勝利したものと思われます。

 

 

11月3日=文化の日=明治天皇誕生日

 

 

アップトゥデイトに戻り、

YouTubeに登録された4つの障害重賞は、

 

 

2015 小倉サマージャンプ

2017 阪神ジャンプステークス ★

2018 阪神スプリングジャンプ

2018 阪神ジャンプステークス ★

 

 

阪神ジャンプSを連覇していますが、

サムネを見るとわかる通り、

異なる馬主での連覇でした。

 

 

2017 阪神ジャンプステークス(前田幸治

2018 阪神ジャンプステークス(今西宏枝

 

 

 

前田幸治氏の前は今西和雄氏でしたが、

今西和雄氏から今西宏枝氏に名義変更する際に、

今西宏枝氏が馬主資格を取得するまでの期間、

暫定的に前田幸治氏の所有になっていたようです。

 

 

「異なる馬主で連覇」から、

 

中山牝馬S

2022 クリノプレミアム(松岡正海) 1着

2023 クリノプレミアム(Mデムーロ)1着?

 

勝てば「異なる騎手での連覇」となる、

クリノプレミアムがやはり気になります。

 

 

さて、ここからがさらに面白いです。

 

アップトゥデイト登場から、

オジュウチョウサンを取り上げましたが、

オジュウチョウサンの戦歴に仕掛けがあります。

 

 

オジュウチョウサンが有馬記念出走を目指すにあたり、

起用された騎手は武豊ですが、武豊騎手が騎乗して以降、

石神深一騎手以外で、オジュウチョウサンに騎乗した騎手が、

あと2名います。

 

 

2019/11/3 アルゼンチン共和国杯

8-12 オジュウチョウサン(松岡正海)12着

 

2019/11/30 ステイヤーズS

1-01 オジュウチョウサン(Mデムーロ)6着

 

 

中山牝馬S

2022 クリノプレミアム(松岡正海) 1着

2023 クリノプレミアム(Mデムーロ)1着?

 

 

オジュウチョウサンが障害に転向して以降、

武豊騎手と石神深一騎手以外で、

オジュウチョウサンに騎乗したのは

松岡正海騎手とMデムーロ騎手のみ。

 

 

オジュウチョウサン 戦歴

 

 

また、松岡正海騎手と言えば、

慶祝競走のひとつ、

「天皇陛下御在位30年慶祝 第93回中山記念(2019)」を

ウインブライトで勝利(2018-2019連覇)

 

 

一方のMデムーロ騎手も、

東日本大震災の翌2012年、

天覧競馬であった秋の天皇賞を、

エイシンフラッシュで優勝しています。

 

 

ウインブライト(松岡正海)   1番

エイシンフラッシュ(Mデムーロ)12番

 

1番と12番はさきほど見ましたね。

 

2019/11/3 アルゼンチン共和国杯

8-12 オジュウチョウサン(松岡正海)12着

 

2019/11/30 ステイヤーズS

1-01 オジュウチョウサン(Mデムーロ)6着

 

松岡正海騎手とMデムーロを入れ替えてはいますが、

同じ「1番」と「12番」です。

 

 

皇室にゆかりのある松岡正海Mデムーロ

クリノプレミアムを連覇させることにより、

3・11 十三回忌」に対し、

皇室から哀悼の意を表明するのでしょう。

 

かなり入り組んでいますが、

アップトゥデイト登場は、中山牝馬Sにおける、

クリノプレミアム連覇を示唆していると読みます。

 

ジュウチョウサン

 

オジュウチョウサンは馬名に、

十三回忌の「13」が含まれています。

 

アップトゥデイトを登場させましたが、

キーホースはオジュウチョウサンでしょう。

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

finalizekeiba
finalizekeiba

サイン競馬にどっぷりとハマっているおっさんです。ほんのちょっとだけ斜め上を行く発想は、詐欺師のように人を騙すが、的中率は悲しいほど低いという・・・