重賞競走サイン読み

ハロー・グッバイ(東京新聞杯)

目安時間 6分
  • コピーしました

紅茶のおいしい喫茶店

白いお皿にグッバイ…バイ…バイ

 

 

 

競馬界にとって2月と3月は、

出会いと別れが交錯する時期。

 

 

Facebookに福永祐一騎手登場。

 

 

 

そして今週の番組表が、

 

 

2/4(土)

小倉11R 府特別(別=別れ)

※昨年は8月20日に別府Sで施行

※福永祐一騎手 騎乗予定(エアミアーニ)

 

2/4(土)

中京09R トリトンS (トリ)

中京10R エルフィンS(フィン≒Fin)

※昨年のトリトンSは日曜日

 

2/5(日)

中京10R 令月S  (2月の異称)

中京11R きさらぎ賞(2月の異称)

※令月Sは新設レース

 

 

これら時期や曜日の移動、新設は、

「2月」で「最後」の「別れ」を示唆するためか?

 

 

となると素直にここは、

 

根岸S

レモンポップ(レモン)

 

東京新聞杯

ジャスティンカフェ(ティ)

(福永祐一→2月で騎手引退

 

 

連続する東京2重賞で

(レモン)(ティ)なら時事ネタにも合致。

 

 

シーナ&ロケッツ鮎川誠さん死去、74歳膵臓がん

昨年5月に余命5カ月宣告もライブに全身全霊

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6452294

 

 

川崎記念の結果からも、

 

1着:5-(05)ウシュバテソーロ

2着:3-(03)テーオーケインズ

 

 

ジャスティンカフェ

安田翔()・()木正浩

 

 

 

日曜の中京10.11Rが「2月レース」

「2月レース」の筆頭はGⅠフェブラリーS

 

 

2021  フェブラリーS

カフェ)ファラオ

 

2022  フェブラリーS

カフェ)ファラオ

(福永祐一)

福永祐一騎手の2022重賞初勝利

 

2023 東京新聞杯

ジャスティン(カフェ)?

(福永祐一)

福永祐一騎手の2023重賞初勝利

騎手として最後の重賞勝利?

 

 

昨年のカフェファラオが、

ルメールではなく福永祐一だったのも、

今年への伏線だったか?

 

 

東京競馬場のイベント後使いがあれば、

 

1/29(日)

冬の東京競馬大抽選会

 

A賞】サーモスティーポット(50名様)

B賞】スタンドキープマグ(100名様)

C賞】狭山茶ティーバッグ(200名様)

 

 

 

「ABC」賞いずれも「ティ」関連

 

ジャス(ティ)ン(カフェ

三木正浩→【ABC】マート

 

 

「ルフィ」の裏テーマ、

「キャッツ・アイ(喫茶店)」

 

2018 桜花賞

1着:(7-13)アーモンドアイ愛・瞳

取消(1-02)アマルフィコースト(浜中俊

ルフィるい(泪)

 

 

シルクロードS

1-02)ナムラクレア(浜中俊

 

根岸S

7-13)レモンポップ

 

 

重賞インフォメーション、

ネオユニヴァース(新宇宙→喫茶店)

 

※2021 HOT HOLIDAYS!の、

CMの舞台となった喫茶店「新宇宙

 

 

ジャス(ティ)ン(カフェ

ファルコニア(吉田隼人

ファルコン→喫茶キャッツ・アイのマスター海坊主・伊集院隼人

 

この2頭なら「喫茶店馬券」の完成

 

 

 

 

  • コピーしました

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

finalizekeiba
finalizekeiba

サイン競馬にどっぷりとハマっているおっさんです。ほんのちょっとだけ斜め上を行く発想は、詐欺師のように人を騙すが、的中率は悲しいほど低いという・・・